« 左手で書く | トップページ | ひらめちゃん❤ »

2012年1月29日 (日)

ピスタチオ

友達から銀杏をもらったので、茶碗蒸しにでも入れるかぁ~っと調理しだすと、上の息子が

「なにそれ、ピスタチオ?」

「ちゃうちゃう、銀杏

「ふ~ん、初めて見たわ」

「ほんまかいな」っとびっくり告白Σ( ̄ロ ̄lll)

しかし、私たちの子供の頃はピスタチオってまだ日本に(いや近畿に)出回ってなく、反対に銀杏は結構身近な食べ物として存在していたが、いつの間にか立場が逆転

そういえば、娘が幼い頃

「今日とっても美味しい飴をもらった~お母さんにも1個あげる

とい言って、くれた飴はなんと日本人ならなじみの深い黄金糖だった・・・

いつもキャンディーやキャラメルを食べ慣れてる娘にしたら、新鮮な味だったのでしょうね。

こうして日本人の懐かしの味が段々と変化していくのですね

fujimoto

Photo

« 左手で書く | トップページ | ひらめちゃん❤ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。